はじめに 製品案内 ダウンロード ご注文コーナー ユーザ登録 インフォメーション 会社案内

「数値地図2500をCAD/CGへ」

AmiGISバージョン5


 AmiGISバージョン5は、国土地理院が刊行している「数値地図2500」の地形データをデザイン や、2次元/3次元CAD、3次元CGへ最大限利用するために作成された地図ソフトです。
 AmiGISバージョン5の対象となる 「数値地図2500」のデータは、国土地理院形式の地形図(独自形式と呼ばれ「世界測地系版」と「日本 測地系版」の2種あります)とXML形式の地形図(地理情報標準とも呼ばれ「世界測地系版」です)より成ります。
 これらはデータの格納形式、データフォーマット、データの対象区域ともに全く異なります。地理院形式の地形図 は横2Km、縦1.5Kmの国土基本図に対応した図郭で構成されますが、地理情報標準のXML形式の地形図は 都府県の単位で地形データが構成されます。
 AmiGISバージョン5では、上記2つの形式(厳密に言うと、国土地理院形式には「世界測地系版」と 「日本測地系版」の2種ありますので3つの形式となります)をインストールして表示や地図データの加工を 行えるようにしています。
 地図データ変換として、クリップボードからのBMP画像データをはじめ、EMF(ウインドウズ拡張メタファイル)、 EPSファイル、DXFファイル変換が実行でき、デザインからCAD、CGのツールまで自由に利用できます。
 DXFファイルは2D(2次元)と3D(3次元)の変換が選択でき、3D変換されたポリゴンや建物は、3Dの CADや景観CGのベースデータとなります。公共建物で不足する建物はユーザマップとして入力でき、高さを自由に 設定できます。建物データの3Dデータとしての有用性は3次元ポリラインのみならず、3DFACEやSOLID エンティティとして変換される多様性にあります。
 「数値地図2500」が存在する全国の都市で利用できます。

 価格:39,900円(税込み)  直接販売価格:38,000円(税・送料込み)

 AmiGISバージョン5にはトライアウト版もあります。
 ダウンロードのコーナーからご利用下さい。

 以前のバージョンからAmiGISバージョン5へは以下の特別価格があります。
特別価格の対象価格備考
AmiGIS(バージョン3)から\9,000円税・送料込み
AmiGISバージョン4から\3,000円税・送料込み


 またAmiGISからUniMap/DM−Xmapには以下の特別価格があります。
特別価格の対象価格備考
AmiGISからUniMap標準版\48,000円税・送料込み
AmiGISからDM−Xmap\44,000円税・送料込み
DM−XmapからAmiGIS\22,000円税・送料込み





戻る