はじめに 製品案内 ダウンロード ご注文コーナー ユーザ登録 インフォメーション 会社案内

東京都の地形データの作成年と許諾番号


 東京都の地形データつまり「東京都縮尺1/2500地形図」(DM:デジタルマッピング地形図)データは、 平成9年、10年、11年、12年に取得されたもので、以下のようになっています。
   平成 9年春(平成 8年度):東京23区の大半、平成10年に見直し
   平成10年春(平成 9年度):東京23区の一部、北多摩
   平成11年夏(平成10年度):南多摩
   平成12年夏(平成11年度):西多摩
 バージョン3までの製品は日本測地系でしたが、バージョン4以降の製品 はバージョン3に世界測地系対応のサービスPKを付加したもので、 世界測地系の図郭割りで再構成されていて、 東京都の最新のDM地形図を購入すれば、図郭毎に最新の状態に置換・維持 できるようになっています。
 また地図データ修正ツール「DMedTK」と「DMedTK3D」は、最新の白地図に合わせて バージョン4以降の「東京地価23」、「東京日影図」と「東京ディジタル3Dマップ」 のDM地形データを簡易に修正できるプログラムです。
 また、弊社の東京ディジタルマッピング関連製品は、東京都知事の承認を受けて、東京都縮尺2,500分の1 地形図を使用して作成したものです。
   東京日影図バージョン5   (承認番号)11都市施交第212号
   東京地価23バージョン5  (承認番号)11都市施交第102号
   東京ディジタルミューマップバージョン5 (承認番号)14都市基交第156号
   東京ディジタル3Dマップバージョン5  (承認番号)14都市基交第157号


戻る